· あなたのお位置は: ホームページ > 会社概要

会社概要

寧波凱普電子有限公司は1995年に創立され、中韓合弁会社です。 本社は中国寧波に位置し、上海まで自動車で2時間ほどの距離です。 現在、寧波では工場数が四つありまして、韓国にも一つ工場があります。会社総面積は16000平方メートルを持ち、従業員数も1000人余がいます。主な製品は圧電素子、圧電センサー、各種ブザー、スピーカー&レシーバー、アラームー、マイクロホンなど製品を取り扱っております。音響部品の分野で、10余年努力を通して、既に一番大きな製造メーカーの一社になっております。

KEPOのアドバンテージ

•販売プログラム
1、顧客中心のサービス
2、世界の幅広いお客様との統合されたセールスシステムの構築
3、すべての皆様に有益な結果をもたらす経験と知識に基づき、世界の製造業者の方々へサービスを提供します

•調査と開発

1、技術変化に沿った新製品の継続的開発
2、製品機能を高め、安定した高い価値を創造
3、顧客要求に関する知識の保持と開発サイクルの短縮化
4、アプリケーションの複合機能の構築、トレンドの把握、顧客嗜好に合わせた新プロジェクトの開発
5、高水準の技術を持つ当社を通した調査/開発サイクルを短縮化

•当社の技術的知識

1. ピエゾ素子:中国で最高水準の生産ライン。フォーマットは日本から輸入。厚さ0.05㎜、直径15㎜の素子を製造可能
2. デザインと製造技術
3. インサート成形技術
4. ソフトウェアエンジニア/自社技術により様々な音響製品プログラムを作成することが可能